秋も少しずつ深まり、街中は金木犀のいい香りが溢れていますね。

もうずいぶんと気温も下がり、あたたかいお茶が美味しく感じられる季節になってきました。

 

お茶農家としては、寒さが厳しくなっていくこれからの季節、ぜひあたたかいお茶を飲んで体を温めてほしい!

しかし、ただただお茶を淹れて飲むだけなのもつまらない。

 

日本茶は、茶の樹の品種はもちろん、産地、農家、そして、同じ畑でも年度ごとの生育環境によって、味・色・香りといった特徴が大きく変わります。

 

今年の冬はぜひ年度ごとのお茶の特徴の違いに触れ、日本茶の奥深さを感じてほしいということで、

 

くらべてビックリ!どっちの緑茶ショー!~生産年度 比較編~ を開催します!

キャンペーンへの参加はとっても簡単。

対象期間中に、オンラインショップから上級煎茶いぶき・さくや・のどかの100g/50gリーフ(2020年度版)をご購入いただくだけ!

ご購入いただいた緑茶と同じ商品の2019版リーフの入った一煎袋をプレゼントいたします。

 

この冬は、おいしいお茶で体をあたため、ウイルスも撃退、そして、年度ごとのお茶を飲み比べて楽しんで、日本茶の奥深い世界へと歩みを進めてみませんか?

 

皆さまのご参加、お待ちしております!!

くらべてビックリ!どっちの緑茶ショー!キャンペーン概要

■対象期間

 2020年10月9日~12月1日

■キャンペーンへの参加の流れ

①オンラインショップで以下の対象商品を購入する

②購入いただいた緑茶と同じ種類の一煎袋2019年度版をプレゼント!

※4種類すべての一煎袋をお送りするわけではありません。

プレゼント対象となる商品

<注意事項>

①キャンペーンは2019年度の茶葉がなくなり次第、終了期間を待たずに予告なく終了することがございますので、ご了承ください。

②ご購入いただいた商品は3~5日での発送となります。

百聞は一見にしかず、ぜひこの機会に飲み比べてみて下さい!

オンラインボタン.gif
比較バナー.jpg
フッターリピート.jpg