ささら屋スイーツのご紹介 ~生菓子編~

一番茶・二番茶の生産も落ち着きまして、本日から2回に分けて、狭山茶農家 ささら屋の茶葉を使って作って頂いているケーキや焼き菓子などのスイーツをご紹介していきたいと思います!


ここ数年、色々なお店様に弊農園のお茶葉を取り扱って頂く機会に恵まれたのですが、とても嬉しいことに、その中で各ケーキ屋さんが茶葉を活用してスイーツを作って下さったのです♪


さぁ、では早速紹介して参りましょう!


■ご紹介するケーキの販売店

パティスリーカフェ ミツキ

ささら屋の最寄り駅である西武池袋線 狭山ヶ丘駅から徒歩10分の位置にあります、パティスリーカフェ ミツキ。

本格的なランチ・ディナーを楽しめるレストランやキッズスペースも併設された素敵な洋菓子店様です。ケーキはもちろん、焼菓子、チョコレート、さらにはディナーのお食事に至るまで、どれもこれも本当に美味しい、ささら屋の面々も大好きなお店さんです!



■狭山茶農家 ささら屋の茶葉を使ったケーキのご紹介


まずは、弊農園の名前を冠した煎茶のケーキ『ささら』


ささら

見た目の美しさはさることながら、しっかりと煎茶の味のする煎茶クリームと煎茶ムースに、ゆずのピューレがベストマッチ!アクセントの黒豆の自然な甘みも絶妙なハーモニーを演出してくれます。

甘いもの好きの方はもちろん、さっぱりとして食べやすいその味は、甘すぎるケーキが苦手な方でもおいしく食べられること間違いなしの、上品なケーキです♪



続いて、弊農園の和紅茶かえでをスポンジ生地に練りこんだ『ジャルダン』


ジャルダン

スポンジから感じるほのかでいて確かな和紅茶の香り。そして、少し苦みの利いた柑橘系のジュレがクセになるこちらのケーキ。トータルのバランスがとてもよく、『ささら』と同じく甘いものが好きな方はもちろん、甘すぎるケーキは苦手な方も間違いなくおいしく食べられる逸品です!



最後に、ミツキの新作『マニフィック』


マニフィック

桃のコンポートをベースに、ガナッシュ・ムース部分に使われたほのかな煎茶の風味、マスカルポーネとバニラのクリームのしっとりとした甘みが驚くほど見事に調和されたその味わい。

「パティシエって本当にすごい…!」と思わずにはいられない、新しい煎茶ケーキです♪



今回は以上3種類のケーキのご紹介でした!

パティスリーカフェ ミツキさんは、今もどんどん新しく弊農園の茶葉を使ったケーキを考案してくれていて、私たちも「次はどんなケーキになるんだろう」とワクワクしています(笑)


弊農園の茶葉の使われたケーキ以外も本当に美味しいので、お近くにいらっしゃった方はぜひお買い求め下さい!!